19時まで

8月10日前後に3回目のオンラインショップでの販売をさせていただきます が、その他に前回(7月30日)の様にメール(ホームページお問合せ)で ご注文を承る事も考えています。ただ、毎回ご説明させていただいているよ うに、マスクは1表が綿レース、裏地はサラシのファッションマスクという 位置づけのマスクである。2他社様の様に「抗菌仕様」などと謳えるもので はない。という事3本業ではないため大量生産は出来ない。つまりはご家庭 で作る布マスクの延長上にある程度...という事です。 それらをご理解していただいた上でお買いげいただきたいと思います。 毎回、いろいろなお問合せをいただいていますが、今は不定期で、「お問 合せ」をいただいた方の中から若干名に御注文書をFAXさせていただきたい と思います。お問合せの中にFAX番号をご記入下さい。(10名~20名様) この様な形でしか販売する事が出来ない桐屋のレースマスクです。


今回は19時まで 誠に申し訳ございませんが、先着順ではありません。 尚、本は日曜日のため電話は繋がりません。


最新記事

すべて表示

6月30日にこれまでのホームページを閉鎖してから5か月、ようやく公開する事が出来ました。 お客様との距離をより近いものにしたいという思いから、お買い物カートはあえて作らず お問い合わせにLINEのQRコードがございます。桐屋紙器工業所公式LINEです。 こちらを通してリアルタイムの在庫状況、ご希望の色柄などのご注文等、諸々のお問い合わせを直接承りたいと思います。 今後ともよろしくお願いいたします。

昨年、思いもよらぬほど、レースマスクが人気となり弊社の存在を知った方 も多いと思います。その節は大変お世話になりました。 お買い上げいただけなかった皆様におかれましては誠に申し訳ありませんで した。 こちらでも何度かお知らせしていたレースマスク新バージョンも作る事はな くなってしまいました。 理由は「不織布マスク着用」こそが最も大切であるという事が証明された 事、今は普通にマスクが購入できるように